鹿谷の磨崖仏
石造・阿弥陀三尊座像

    磨崖仏     串間市福島鹿谷             
鹿谷から志布志に通ずる県道、鹿谷集落から西300メートル地点道脇の凝灰岩彫られた磨崖仏(中央 阿弥陀如来高さ131㎝・右 観音菩薩高さ75㎝・左 勢至菩薩高さ68㎝)があります。
碑文によれば製作は鎌倉時代後期永仁6年(1298年)で石塔には「願わくばこの功徳を以てあまねくいっさいに及ぼし我らと衆生と皆共に仏道を成さん」と願文も墨書きされています。